戦国BASARA的リアル戦国武将

スポンサードリンク

伊達政宗(伊達軍)腐女子的余談w

伊達政宗と同性愛の関係にあった片倉小十郎・・・ではなく、その息子の片倉重綱くん。
政宗より18歳年下の重綱くんとのラブラブエピソードが、なんと書物にしっかり記述されています。

それは有名な大阪の陣の前夜・・・

「僕に先鋒を務めさせてください!」と言う重綱くんに対し政宗さんは、
「おめぇ以外に誰に任せられんだよ」と言い、頬にキス

書物に記述があるということは、人目も憚らず・・・ということなのでしょうか。
当時、戦国武将の間で同性愛は普通のことではありますが、公然とキスというのが普通だったかは・・・謎ですw

片倉重綱くんは超美青年で、関が原の合戦におけるヘタレっぷりで有名な小早川秀秋に付きまとわれて大変だったそうです。

ちなみに重綱くんは、あの真田幸村の娘と結婚しています。

大阪夏の陣で重綱と合間見えた真田幸村が「あの男になら子供たちを任せられる」と思い、重綱もそれに応え、結婚した娘の他にも数人の子供たちを引き取って養うことになりました。

※片倉重綱は後に重長と改名しています。

スポンサードリンク
posted by M at 05:28 | Comment(1) | 伊達軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
政宗・・・こじゅがあんなによくしてくれたのに、君は重綱といちゃいちゃなんて・・・っ・・・!!!
私はこじゅ一筋だk(ry

でもまさか重綱が幸村の娘と結婚してるとは・・・なんかいいですね←
しかし政宗と人前でちゅーとは・・・。
浮気だッッ!!!!くそっ。自分的にはこじゅとの方が絶対萌えt(自主規制)

腐発言申し訳ありませんでしたorz
Posted by おおかみ at 2010年12月09日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。